主催:
 中国インディペンデント映画祭実行委員会
 共催:
 
 協力:
 
 慶應義塾大学文学部中国文学専攻
 

 占い師




『占い師』 算命/Fortune Teller/2009年/129分/フォーマット DVCAM/字幕 Jp

あらすじ:体に障害を持つ厲百程は、体と脳に障害を持つ妻とともに、路上で占い師をして生計を立てている。彼の客は主に場末の娼婦たちである。厳しい現実の中でも、彼らは笑顔を絶やさず、そして常にしたたかだ。中国の底辺に生きる愛すべき人々を見つめる徐童監督が長期取材した、厚くて暖かいヒューマン・ドキュメンタリー。

監督:徐童(シュー・トン)
1965年北京市生まれ。中国伝媒大学卒業。かつてはスチールカメラマンをする傍ら、小説を発表していた。デビュー作『収穫』(08)が世界で評価され、ドキュメンタリー作家に転向。本作が2本目である。3作目『老唐頭』も今年完成し、各国の映画祭で好評を得ている。
[上映日時] * 印はゲストによるQ&Aあり
12/4(日)18:20  12/7(水)15:30  12/9(金)18:30  12/10(土)15:30*  12/15(木)13:00


中国インディペンデント映画祭実行委員会
Copyright © 2008-2011 Chinese Independent Film Festival in Tokyo.All Ringts Reserved.